先日の新作apparel itemの発表に続きまして、さらに熱いNEW deckのご紹介いたします。
もちろん安定の品質にこだわった品質の良いいつもと同じのプレス工場にて生産しておりますよっ。

22HL_KAONKA_DECK_POP.jpg

2022 HOLIDAY KAONKA skateboards deck collection.
そうですよ、NEW Rider徳山 太志のPROmodelとなります。KAONKAで最初のプロモデルは定番のGimmick image PRO seriesとなります。murucrius(水星)をイメージしてデザインされております。そしてこちらも兄弟deckブランドといえますhassel skateboardsとのコラボdeckとなります。カメラ怪獣(!?)のhasselのディレクター中村 晋久をイメージしたバーンフィルムをベースにhasselのフォントでKAONKAと書かれたデザインになります。Rider達も互いに仲が良く、近いスケート感を持ち合わせているからこそ実現したコラボといえます。合わせて、少し前のシーズンで出ていましたTeamモデルが2型継続にて登場となります。各モデルとも細かいサイズ刻みで生産してますので、皆様のお好みのサイズを選びやすくなっているかと思います。

Futoshi Tokuyama Gimmick Image PRO merucrius 7.75" or 8" or 8.25"
22HL_KAONKA_deck_futoshi_photo.jpg
murucrius(水星)をイメージしてデザインされたNEW Rider徳山 太志の1st PROモデルとなります。サイズ展開は7.875"、8"、8.25"の3サイズ展開となります。

hassel x KAONKA LTD 7.8755" or 8" or 8.25"
22HL_KAONKA_deck_hassel_photo.jpg

こちらはなにかと交流の深い兄弟deckブランドhasselとのコラボモデルとなります。サイズ展開は7.875"、8"、8.25"の3サイズ展開となります。

Team Agartha Deep drip 7.875" or 8"
2021FL_kaonka_deckimage_team_agartha_pop.jpg
こちらは以前にも出ていましたTeamモデルの継続となります。サイズ展開は7.875"、8"の2サイズ展開となります。

Team Bar Paint line 7.9" or 8.125"
2021FL_kaonka_deckimage_team_barPL_pop.jpg
こちらは以前にも出ていましたTeamモデルの継続となります。サイズ展開は7.9"、8.125"の2サイズ展開となります。

全部で4グラフィックとなります。

こちらのDECKですが12月中旬頃の入荷予定となっておりますので、今しばらくお待ちくださいませ。
*円安と原価上昇の影響により、前回のモデルより販売価格を11,000円(税込)から12,100円(税込)に変更させて頂く事になりました。皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解の方を宜しくお願い致します。

それでは皆様、宜しくお願い致します。

~KAONKAskateboards取扱代理店~
B.P.Trading 080-9288-2521


12/02|productsコメント(0)TOP↑
先日のNEWファミリーの発表に続きまして、新作apparel itemをご用意しましたのでご紹介します。

2022HL_KAONKA_ortegatapehat_FTC_pop.jpg
Ortega tape bucket hat.
Color:LIGHT.GREY/AFURICAN Futoshi Tokuyama color
価格:4,950円(税込)
こちらも定期的に出しているhatです。今回は新たなファミリー徳山太志のチョイスしたベースカラーとテープを起用したバージョンになります。こちら大きさは約58-59cm程度のONEsizeとなります。どことなくアフリカ感のテープが◎。

2022HL_KAONKA_liberatexkaonka_tee_pop1.jpg

2022HL_KAONKA_liberatexkaonka_tee_pop2.jpg
liberate x KAONKA s/s T-shirts.
Color:WHITE/BLACK, SAND.BEIGE/DEEP.FOREST
価格:4,400円(税込)
こちらはNEW rider徳山太志が手掛けるプロジェクト[liberate]とのコラボアイテムとなります。フロントにはliberateのロゴの名前の部分がKAONKAにすり替わったデザインが胸元に、後は襟の下にKAONKAでの定番のフォントでliberateのデザインが入ります。もちろんベースとプリントカラーも徳山 太志チョイスとなります。ベースは綺麗な生地感の5.6ozの生地のモノを使用していて、おまけの缶バッチが付いてきます。
2022HL_KAONKA_liberatexkaonka_tee_pop3.jpg photo7.jpg

22HL_KAONKA_ortegatapebelt_pop1.jpg
Ortega tape outdoor nylon belt.
Color:NAVY/BLACK&WHITE.TAPE, FOREST/BROWN&ORANGE.TAPE
価格:4,180円(税込)
前回大変好評でした幾何学模様のテープを使用したプラスチックのバックルで固定するラフなベルトの新色になります。少し長めに出来ているのでベルトの先端をウエストより垂らしてさり気なく魅せて楽しめます。先端もざっくりほつれてる感が渋く仕上がっています。こちらですが材料の確保が少量しか出来なかったので生産数にかなりの限りがある、激少量生産アイテムです。制作は私自ら一つ一つミシンでガタガタ縫って制作しておりますので多少の粗はお許し下さいませ。

2022FL_KAONKA_hasselxkaonka_きゃんcoozie_pop1
Hassel x KAONKA きゃんcoozie.
Color:BURN FILM, KHAKI/BROWN, TEAL/MINT
価格:660円(税込)
こちらは大阪の兄弟deckブランドhassel skateboardsとのコラボグッズです。両ブランドのライダーの名前と好みの酒の種類が問題形式で並んでデザインされている、しょうもないcoozieです。線を引いて問題を解いて遊ぶ事も出来る、ふざけずにはいられない感じになっています。逆側には「ハッセルxカオンカ」とロゴが入ります。
2022FL_KAONKA_hasselxkaonka_きゃんcoozie_pop2


こちらは12月中旬頃の発売を予定しております。

今しばらくお待ちを...。

それでは皆様、どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせに関しましては、取扱代理店B.P.Tradingの方にお願い致します。
B.P.Trading TEL:080-9288-2521
11/28|productsコメント(0)TOP↑
さてさて、でっかいお知らせの発表です。

人生ってのは色々あってね、楽しいこともあれば大変なこともありました(笑)。
そんなこんなで、遂にKAONKAに新しいファミリーが加入です。

なんとなく?もしかして?なんて思ってた人もいたのではないでしょうか?

という訳でNEW Rider webAD No,001を解禁します。

2022SM_KAONKA_webAD_ftc_no001_master_LG_filter.jpg
Futoshi Tokuyama WebAD No,001
薄々感づいていた方もいたのでは?なんて思っていましたが、NEWライダーとして広島出身横浜在住の徳山 太志がこの度ファミリーに加わりました。街中をテンポとリズム良く流すシンプルに洗練された滑りから漂う、彼のSPOTの攻略方法や醸し出すスタイルや質感から同じモノを感じていました。彼とは以前より知れた仲でありましたが、仕事やその他いろいろと彼の環境の変化があった数年前辺りから、共に滑って撮影したり、スケートツアーに出かけたりと、濃い時間を共有して来ました。彼は今も芯がブレる事なく純粋にスケートボードと向き合い続けています。そんな彼と同じ志を持って、これからはKAONKAの表現を世の中にドッジボールしていけることを心より誇りに思います、ん?。

新たに徳山 太志が加わったKAONKAファミリーはこれからもやりたい放題やり散らかしていきますので、このしょうもない同人活動を是非、温かく見守っていただければと思います。


▲kukunochiの映像作品RAW-FIでのpart。


▲横浜のFABRIC skateshopの映像作品KEEP it REALでのpart。

彼と共に取り組んできた渾身のフルパートが完成間近です。
220718KAONKAblog_ftcwelcome_footagephoto.jpg
色々なSPOTで試行錯誤しながら実験を繰り返し、何度も芯でメイク出来るまで、忍耐強く通い続けた約二年間。とんだ衝撃ハプニング(!?)にも巻き込まれて34の称号を得て、箔がついた彼のパートの公開まで今しばらくお待ちください。

どうか皆さん、彼が無事に当たりくじを引き当てるのを祈っててあげてください。
,,,ん、どういう事?

220718KAONKAblog_ftc_ptlt.jpg
Instagram: @futoshi_tokuyama


11/26|riderコメント(0)TOP↑
お待たせしておりましたapparel itemが完成して来ました。
221108KAONAKblog_stadiumJKT_photo1.jpg 221108KAONAKblog_stadiumJKT_photo2.jpg
2022 FALL chalcanthite stadium jacket.
Color:BLACK/CuSO4.5H2O
価格:10,780円(税込)
今季の新作deckの高澤祐介のモデルのデザインを起用した、襟なしの薄手のナイロンジャケットです。生地感はツヤ無しの落ち着いた雰囲気で内側にはサラッとしたナイロンの生地が入ります。フロントはhiragana logoの同色の刺繍、バックには鉱石カルカンサイトをイメージした青錆色のプリントが入ります。
221108KAONAKblog_stadiumJKT_photo3.jpg 221108KAONAKblog_stadiumJKT_photo4.jpg 221108KAONAKblog_stadiumJKT_photo5.jpg 221108KAONAKblog_stadiumJKT_photo6.jpg
221108KAONAKblog_stadiumJKT_photo7.jpg
▲このjacketにはおまけでカンバッチがアソートで2個付いて来ます。

221101KAONKAblog_cinnabarlstee_photo3.jpg 221101KAONKAblog_cinnabarlstee_photo1.jpg
2022 FALL cinnabar heavy weight L/S T-shirts.
Color:WHITE/MERCURY, HEATHER.GREY/CINNABAR
価格:5,500円(税込)
こちらは今季の水田 准のモデルのデザインを起用した、厚手のozのL/S T-shirtsとなります。生地は7.1ozとなるのでか嫉妬した着心地が、インナーにもアウターにも重宝しそうな一着です。WHITEには辰砂からのイメージでMERCURY(水銀)の色を参考にしたカラーで、HEATHER.GREYに辰砂の暗い赤色のイメージでCINNABAR(赤)でプリントが入ります。
221101KAONKAblog_cinnabarlstee_photo4.jpg 221101KAONKAblog_cinnabarlstee_photo2.jpg
▲フロントに水田 准のモデルのdeckのデザインが入ります。

221101KAONKAblog_ortegatapebelt_photo2.jpg 221101KAONKAblog_ortegatapebelt_photo3.jpg 221101KAONKAblog_ortegatapebelt_photo1.jpg
Ortega tape outdoor nylon belt.
Color:BURGUNDY/NAVY&GOLD.TAPE, MUSTERD/BLACK&RED.TAPE, FOREST/ABSTRUCT.TAPE
価格:4,180円(税込)
定番の幾何学模様のテープを使用したプラスチックのバックルで固定するラフなベルトになります。少し長めに出来ているのでベルトの先端をウエストより垂らしてさり気なく魅せて楽しめます。先端もざっくりほつれてる感が渋く仕上がっています。こちらですが材料の確保が少量しか出来なかったので生産数にかなりの限りがある、激少量生産アイテムです。制作は私自ら一つ一つミシンでガタガタ縫って制作しておりますので多少の粗はお許し下さいませ。
221007KAONKA_22FLapparel_beti_photo (1) 221007KAONKA_22FLapparel_beti_photo (3) 221007KAONKA_22FLapparel_beti_photo (2)
▲たらせる長さの先端に部分にはclear logoのネームが入り、先はクラシカルにほつれ仕様となってます。

こちら今週末頃よりKAONKAお取扱店様にて発売開始となります。
*ご近所こちらの商品ですがKAONKAお取扱店様に在庫が無い場合は、都合により取り寄せも可能となりますのでスタッフの方にご相談下さい。

それでは皆様、どうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせに関しましては、取扱代理店B.P.Tradingの方にお願い致します。
B.P.Trading TEL:080-9288-2521

11/09|productsコメント(0)TOP↑
全国の一億二千万人の皆様、お待たせいたしました。
先日、ご紹介させて頂きましたNEWdeckの方が少し早めに仕上がってまいりました。

221018KAONKAblog_22FL_deck_photo1.jpg
2022 FALL KAONKA skateboards deck collection.
今回のPROseriesは鉱物を元にしたシリーズとなります。この鉱物達はパワーストーン(鉱物やその結晶を持つことで得られるとされるスピリチュアル的な、それが持つ意味)としてとてもポジティブで良い意味があります。ですがそれと同時に毒劇物に指定されている鉱物や結晶でもあります。そういった良い部分と悪い部分の二面性的をスケートボードに置いてリンクする部分があるかと思い、デザインに落とし込んでみました。合わせてまたまたあの痛い感じのものしれっとご用意しておりまする。各モデルとも細かいサイズ刻みで生産してますので、皆様のお好みのサイズを選びやすくなっているかと思います。

Jun PaDM PRO series Cinnabar 8" or 8.25" or 8.5"
221018KAONKAblog_22FL_deck_photo2.jpg

221018KAONKAblog_22FL_deck_photo3.jpg 221018KAONKAblog_22FL_deck_photo4.jpg 221018KAONKAblog_22FL_deck_photo5.jpg
こちらは水田 准のPROモデルとなります。鉱物のcinnabar(辰砂)をモチーフにしたデザインとなり、パワーストーンとして「直感」、「情熱」、「革新」といったような意味を持ち、水銀としての毒性がある鉱物です。サイズ展開は8"、8.25"、8.5"の3サイズ展開となります。

Yusuke PaDM PRO seires Chalcanthite 7.56" or 7.75" or 8"
221018KAONKAblog_22FL_deck_photo6.jpg

221018KAONKAblog_22FL_deck_photo7.jpg 221018KAONKAblog_22FL_deck_photo8.jpg 221018KAONKAblog_22FL_deck_photo9.jpg
こちらはRider 高澤 祐介のモデルとなります。鉱物のChalcanthite(胆礬)をモチーフにしたデザインになり、パワーストーンとして「真理」、「浄化」、「高揚」といったような意味を持ち、硫酸銅としての毒性がある鉱物です。サイズ展開は7.56"、7.75"、8"の3サイズ展開となります。

Takaaki PaDM PRO series Orpiment 7.875" or 8" or 8.25"
221018KAONKAblog_22FL_deck_photo10.jpg

221018KAONKAblog_22FL_deck_photo11.jpg 221018KAONKAblog_22FL_deck_photo13.jpg 221018KAONKAblog_22FL_deck_photo14.jpg
こちらはRider 新里 孝明のモデルとなります。鉱物のOrpiment(雄黄)をモチーフにしたデザインになり、パワーストーンとして「才能」、「自信」、「達成」といったような意味を持ち、ヒ素としての毒性がある鉱物です。サイズ展開は7.875"、8"、8.25"の3サイズ展開となります。

Hisashi One-off かのたん 7.56" or 8" or Rollor shape
221018KAONKAblog_22FL_deck_photo16.jpg 221018KAONKAblog_22FL_deck_photo20 (1)

221018KAONKAblog_22FL_deck_photo20 (2) 221018KAONKAblog_22FL_deck_photo17.jpg 221018KAONKAblog_22FL_deck_photo19.jpg
出ました、痛いdeck。通称「痛車」...、なのか?今回は某ラ〇トノベルの裏表紙をモチーフにしたデザインで、デフォキャラのかのたんが真ん中でニタニタしています。サイズ展開は7.56"、8"、Rollor shapeの3サイズ展開となります。

全部で4グラフィックとなります。

こちら、価格:12,100円(税込)となります。
*円安と原価上昇の影響により、今期のモデルより販売価格を11,000円(税込)から12,100円(税込)に変更させて頂く事になりました。皆様には大変申し訳ございませんが、ご理解の方を宜しくお願い致します。

こちらのDECK、早い所で
本日よりKAONKAお取扱店様にて発売開始
となっております。


それでは皆様、宜しくお願い致します。

~KAONKAskateboards取扱代理店~
B.P.Trading 080-9288-2521


10/18|movieコメント(0)TOP↑
latest article
comment
archives
category
link
QR code
QR