全国の一億二千万人の皆様、お待たせいたしました、
年始に発表させていただきました、新作のDECKの入荷のご案内です。

今回も各モデル、イメージ通り納得の仕上がりとなりました。

2017SP_KAONKA_NEWdeck_instock_photo_1.jpg

2017 SPRING KAONKAskateboards 4th deck collection.
今回のDECKも前回と同様、長い歴史と信頼のおけるアメリカの某DECK制作メーカーにて生産しております。有名ブランドなども手掛けているお墨付きですのメーカーですのでDECKのクオリティはもちろん安心のクオリティでお届けです。

2017SP_KAONKA_NEWdeck_instock_photo_2.jpg 2017SP_KAONKA_NEWdeck_instock_photo_3.jpg 2017SP_KAONKA_NEWdeck_instock_photo_4.jpg
2017SP_KAONKA_NEWdeck_instock_photo_5.jpg 2017SP_KAONKA_NEWdeck_instock_photo_6.jpg

ここで一つお知らせです。
今回のモデル、クラムボンですが7.56"、7.875"、8"の3サイズ展開となっておりましたが、
2017_SP_KAONKA_deck_hisashi_kuramubon_photo.jpg
諸事情により、
7.56"、7.875"、8"、8.18"の4サイズ展開となりました。
ご了承頂ければと思います。

今回お値段の方は前回同様の9,500円(税抜)とさせて頂きます。

今回deckの発売と合せまして...、

2016KAONKA_zine_clear_blog_photo_1.jpg

ART BOOK Vol,3.
こちらの無料配布も同時に開始します。ご近所のKAONKAのお取扱店まで足を運んで頂ければ、ご覧になれるかと思いますので、是非DECKと併せてご覧になって頂ければと思います。

今週2/10(金)頃より全国のスケートショップさん店頭にてご覧になれるかと思います。

それでは皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ、お取り扱い等に関しましては取扱代理店B.P.Tradingの方にご連絡下さい。
B.P.Trading TEL:080-9288-2521


02/06|riderコメント(0)TOP↑
先日、スケートボードwebマガジンのVHSmagにRider 高澤 祐介くんが紹介されましたのでご紹介します。
2017SP_kaonka_blog_yusuke_ID_photo.jpg
VHS mag
ID Yusuke Takazawa.

KAONKAの加入とPROmodelのリリースを追い立ててくれるように今回IDにも取り上げて頂けて光栄です。
KAONKAのみんなにひと言:面倒な新入りですが、よろしくです!
KAONKAに関わる人は既にどいつもこいつも大変面倒なやつばかりです(笑)。

高澤 祐介くんのIDはこちらよりご覧になれます。

VHSmagさん、本当にいろいろとご紹介ありがとうございます。

こちらの、
2017_SP_KAONKA_deck_POP_SML.jpg
KAONKAの2016 SPRING NEWdeckは近日発売予定です~♪
もう少々お待ちくださいませ。。

VHS mag HP


yusuke-mini-ptlt.jpg
Instagram: @yusuketakazawa



01/12|riderコメント(0)TOP↑
新年、明けましておめでとうございます。

先日元旦にB.P.Tradingの作品 THIS CONTINUED の高澤 祐介くんのPartがUPされましたのでご紹介します。



B.P.Trading -THIS CONTINUED-
Yusuke Takazawa Part.
先日KAONKAのNEW Ridwerとして発表させて頂きました高澤 祐介くんのPartがWebUPされましたのでご紹介します。この先品は2013年にB.P.Tradingよりリリースされた作品 - THIS CONTINUED -に収録されたパートになります。撮影、編集は以前KAONKAよりGUEST boardをリリースしたSECRETCUT mag 編集長でもあります中村 晋久氏によるもの。今回NEW Riderを記念してこのパートがWebUPされました。高澤 祐介くんのスタイリッシュな滑り、ご覧くださいませ。

今年も一年宜しくお願い致します。


yusuke-mini-ptlt.jpg
Instagram: @yusuketakazawa



01/02|riderコメント(0)TOP↑
本日は2016年の大晦日。

という訳で年末のご挨拶、

今年も一年、本当にありがとうございました。
また来年も宜しくお願い致します。

今年はKAONKAがスタートして3年目の年でした。今年もKAONKAらしさというもを発信するべくあーたらこーたらやってきました。一応全力でふざけてきた(笑)つもりですが、こんな事やりたいしあんな事なんかも試してみたい、やりたいことはどんどん増えていくばかりで、でも時間は有限なので全てをやりきれるわけではない、もっと色々やれるような新しい方法なんかも必要になってきたな~、感じた1年になりました。そんなこんなで2017年はこんなことを踏まえながらKAONKAの更なるスケート感(おふざけ感?)を発信していける年に出来たら良いなと思っております、押忍。

さて、そんなの2017年に発信に一足早く、
nazo_no_hito.jpg

本日NEW Riderの謎の人のWebADの発表をさせて頂きます。






2017_KAONKA_webAD_no001_yusuke_FStail_master-MID.jpg

Yusuke Takazawa WebAD No,001
中にはなんとなく気づいていた方もいらっしゃったかと思いますが、大阪はVIVOクルーの兄貴的存在、高澤 祐介くんがこの度KAONKAのRiderとして正式に加入いたしました!彼とはもうかれこれ長い付き合いでして、B.P.TradingのSATORI wheelのRiderとして活動していた頃からの事。彼の持つスケート感とKAONKAのスケート感の多くを共感出来、Rider達ともそれらを共有出来ていると確信しています。そして彼の持つスケートボードに対する情熱と心意気、スポットやスタイルへのこだわり、それら全体のバランスにおいて、自分の価値観を信じ、妥協のないスケートを追及し続ける彼のおふざけは止まる事は無いでしょう。

そんな彼の撮影で大阪にお邪魔した時の一枚。流石の千里眼で見つけてきた絵図らの良いオブジェの一段飛び出した枠でのblantslide気味のFStailslide、もちろんスポット、スタイル、トリックチョイス、クオリティ、全ての面で彼のこだわりが詰まった一枚です。この写真は、そんな弾丸撮影ツアーに軽いフットワークで登場してくれた、いつもお世話になっている京都のカメラマン前川 翔平くんによるもです。そんな素敵な写真を次につながる複線的なモノを落とし込んでコラージュさせて頂きました、うっしっしっしっ...。


▲0:36頃より高澤 祐介くんのFootage。


▲2:05頃より高澤 祐介くんのFootage。

という訳で...、
pop-back-photo-SML.jpg
新たに4人になったKAONKAは2017年もやりたい放題に好き勝手にふざけまくる予定になっております(笑)。

それでは皆様、良いお年を~♪



yusuke-mini-ptlt.jpg
Instagram: @yusuketakazawa



12/31|riderコメント(0)TOP↑
先日、発売されたsb skateboard journalに水田 准のスケートフォトが掲載されました。
20161029KOANKA-blog-SB2016fallwinter-photo-1.jpg
sb skatebaord journal 2016 fall winter
HEADLINERS.

前回よりSBは紙面自体がグレードUPして写真などもとても綺麗に表現され、写真集のような見応えになりました。ページをめくるときにするインクの匂いなんかもウキウキした気分にさせてくれます。

20161029KOANKA-blog-SB2016fallwinter-photo-2.jpg
先日水田 准と仲良しの京都のカメラマン前川 翔平くんとその他数名のスケーターでタイへツアーに行った時の記事が掲載されました。今回のその記事は前川 翔平くんによるもので、彼の文章センスなんかもとてもストレートで、飾りのない感じが素敵です。その時の写真として水田 准のスケート写真と、のツアーに参加した京都のスケーター佐々木 トオルくんや川崎のスケートショップGoldFishのRider日野 ノボルくんの写真も合せて掲載されています。更に、この時の映像は逗子UNOWN周辺で活動しているフィルマーASOTAくんが撮影したようなので、近日何かしらの形で公開されることになるとか、ならないとかとの事です。

タイアップしたスポンサーのバックや高待遇扱いの売出し中アップカマー等とはまた違った、裏表の無いスケートボードに貪欲で正直な若い世代達の表現が紙面上等で形になるのを見ると、なぜか妙に懐かしい気持ちになってしまいます...。

こういう紙媒体というものにはWeb上では見ることの無い、更にコアな部分の表現が見れるものとして、普通の読者ではなく感度の高いアンテナと理解力を持つ人達が求めているものが形になっているように感じます。昨今のWebやらなんやらで情報が溢れてる中で、より読んで感じたい人に届くような、深みがある価値を感じることが出来る、そんな1冊になっていると確信しています。

感度の高いアンテナと理解力を持つ「スケートボード家」と「読書家」の皆さんには大変お勧めな1冊かと思います。

sb skateboards journal 2016 fall winter HEADLINERS. 
価格:1000円(税抜) 全国のスケートショップ、書店にて好評発売中。


SB skateboard journal HP



10/29|riderコメント(0)TOP↑
latest article
comment
archives
category
link
QR code
QR