フォトグラファーのこせきさんが手掛けるスケートボードフリーペーパーBOARDKILLの最新号にRider新里 孝明の記事が掲載されましたのでご紹介します。

20171012kaonka_taka_boardkill_photo_1.jpg

BOARDKILL issue#30
ここ近年はトランジッションなどのスケート以外にもストリートスケータも多くピックアップされているフリーペーパーのBOARDKILL。
今回はSatoriのRiderでもある金子 次郎などのインタビューも掲載されていてとても濃い内容と思います。そんなBOARDKILLのの企画ページSKATE DIVERというページにて今回、新里 孝明の記事が掲載されております。

20171012kaonka_taka_boardkill_photo_2.jpg

写真と企画は港北NT出身、現在は金沢在住の関川 徳之くんの企画のようで、写真を撮影したのも彼だそうです。WORDは今年の夏に全国スケート一人旅の事を書いてありまして、その写真もその際に金沢を訪れた時に撮れた写真との事です。

こちら現在、日本全国のスケートショップにて無料配布されております。という訳で是非、ご近所のスケートショップまで足を運んで頂き、是非ご覧くださいませ。


20170411KAONKA-taka-ptlt.jpg
Twitter:@takaakishinzato
Instagram:@takaakishinzato



10/12|mediaコメント(0)TOP↑
先日、スケートボードのWeb情報サイト、SKATEBOARDING PLUSの企画にて新里孝明のショートクリップとインタビューがUPされたのでご紹介します。

20170717kaonka_blog_jr_sbplus_photo1.jpg
SKATEBOARDING PLUS
1600013 35°67’8” 139°71’4”
どうやらこの企画、スケートボードのWeb情報サイトSkateboading Plusにて、スケートボード雑誌 Sb skateboard journal の編集長でもある小澤氏との連載企画との事。その第一回目にRiderの新里 孝明が登場です。スケーターひとりひとりが独自の視点でストリートどう使いこなすのか?という現場を1分の映像にまとめる企画との事で、今回は3段のステアーが2個続くspotでのスケーティングとなっております。合せてインタビューとスケート写真もUPされておりますので是非、ご覧ください。

インタビューをご覧になりたい方はコチラ。



SKATEBOARDING PLUS WEB


20170411KAONKA-taka-ptlt.jpg
Twitter:@takaakishinzato
Instagram:@takaakishinzato


07/17|mediaコメント(0)TOP↑
KAONKAのDECKを取扱い頂いております、浅草はフウライ堂のスケート部門担当 丸山 ようすけ AKA ばれり 氏より、WEBで見れるスケートマガジン Minority Reportの最新号がUPされました。そしてこちらにRider 水田 准と新里 孝明の特集が組まれておりますのでご紹介します。
20170707KAONKA_blog_MR_photo_1.jpg
SKATEBOARD WEB MAGAZINE
Minority Report #1
前回の#0も見応えバッチリでしたこのWEBマガジン、手掛けるのは浅草フウライ堂のスケート部門担当 ばれり 氏によるものです。編集やレイアウト、もちろん写真の撮影もメインにこなす、いろいろ出来ちゃうナイスガイです。もちろんKAONKAのツアーにもカメラマンとして同行してくれて、写真を撮ってもらったりしてるので、いつも本当に助けられております。毎年恒例のKAONKA ART BOOKの写真もばれりの写真をよく使わせてもらっています。いつもありがとう、ばれり。

20170707KAONKA_blog_MR_photo_3.jpg

20170707KAONKA_blog_MR_sample_photo_3.jpg 20170707KAONKA_blog_MR_sample_photo_2.jpg 20170707KAONKA_blog_MR_sample_photo_1.jpg 20170707KAONKA_blog_MR_sample_photo_4.jpg
という訳で今回はそんな旅の時間の中で撮影された写真で水田 准と新里 孝明のインタビューページを作って頂きました。インタビューページの水田 准のワードは是非、多くの方に読んで頂きたく思います。

20170707KAONKA_blog_MR_sample_photo_5.jpg
そして目次のページにはRider 高澤 祐介の写真も掲載されております。この写真は少し前にUPしたクリップ、クリヤアにも出ていたトリックです。因みに私 中村 ひさしのスケートの写真は出ておりません、すみません。

20170707KAONKA_blog_MR_sample_photo_6.jpg taka-slappybsD-MR-AD-layout-photo.jpg
更にはAREthのADにてもこれまた新里 孝明の写真、そしてKAONKAのADでも新里 孝明、出まくりですね。どうやら第一号記念という事で、少し遅れてフリーペーパーとして印刷されて、数量限定でフリーマガジンとしても配布されるとの事で、こちらもとても楽しみです。

という訳で、大変濃い内容のスケートWEBマガジンになってますので、是非ご覧くださいませ。

MINORITY REPORT skateboardWEBmagazine HP



20160201kaonka-jun-ptlt-blog.jpg
Twitter:@mizooty
Instagram:@mizooty

20170411KAONKA-taka-ptlt.jpg
Twitter:@takaakishinzato
Instagram:@takaakishinzato

yusuke-mini-ptlt.jpg
Instagram: @yusuketakazawa


07/07|mediaコメント(0)TOP↑
毎年、年末に制作しておりましたART BOOK新作が少し遅れて完成してまいりました。

2016KAONKA_zine_clear_blog_photo_1.jpg
KAONKA skateboards ART book Vol.3
- Clear -
なんだかんだで今回で3号目、本当は去年の終わり頃に、完成させたかったのですが、同時期にNEW DECKのリリースとタイミングが重なりそうだったので、これに合わせることとなりまして少々遅れてしまいました。何はともあれ年1冊のペースで制作出来てるので、とりあえず一安心です。そんな内容は2016年にwebADで使用したデザインの原画や、Rider達の未公開のスケート写真、今作NEW DECKのデザインをコラージュしたレイアウト、などなどをまとめたzineになります。今回登場するスケーターはRider 新里 孝明くん、水田 准くん、中村 ひさしくん、そして昨年末にNEW Riderとして正式発表された高澤 祐介くんの4人。カメラマンとしてVAL氏、前川 翔平くん、荒川 晋作くん、毛呂井 駿くんご協力頂いております。今回も大きさは前回と同じくB5(148×210cm)の小冊子ですが、そして今回のNEW DECKに合わせた構成とデザインで編集されているので、どことなく物語を読んでもらえてるような、そんな感覚にもなってもらえたり、なかったり。と、今期のNEW DECKと新しく4人になったKAONKAの雰囲気を堪能してもらえる一冊になっているかと思います。

2016KAONKA_zine_clear_blog_photo_2.jpg 2016KAONKA_zine_clear_blog_photo_3.jpg 2016KAONKA_zine_clear_blog_photo_4.jpg
2016KAONKA_zine_clear_blog_photo_5.jpg 2016KAONKA_zine_clear_blog_photo_6.jpg 2016KAONKA_zine_clear_blog_photo_7.jpg

こちら、
今回のNEW DECKのリリースと合わせまして、
全国のスケートショップさんにて無料配布致します。
KAONKAskatebaordsをお取扱い頂いているショップさんを優先での配布となっています。来週末辺り(2/11頃)にはご近所でお取扱いのあるスケートショップさんの方に届いているかと思いますので、是非足を運んでGETしてみてくださいませ。


2017SP-kaonka-logo-pop-SML.jpg
Twitter:@kaonka_skate
Instagram:@kaonka



01/31|mediaコメント(0)TOP↑
先日、発売されたsb skateboard journalにゆるめのコラムを書かせて頂きました。
20160422kaonka-SB-blog-1.jpg
sb skatebaord journal 2016 early summer
HEADLINERS.

今回のSBは紙面自体がグレードUPして写真などもとても綺麗に表現され、写真集のような見応えになりました。

20160422kaonka-SB-blog-3.jpg
今号では私の最近の再び良く行くようになったツアーに関してのんべんだらりと一文書かせて頂いております。イメージ写真は水田 准くんといつもお世話になっている京都のカメラマン、前川 翔平くんの二人です。

合せて今回はADも掲載させて頂いております。
20160422kaonka-SB-blog-2.jpg
今回は編集〆切にキワキワで鬼の悪戦苦闘を強いられましたが、どうにかこうにか間に合わせることが出来ました(汗)、少し無茶しすぎたのでそのあと数日風邪で体調不良になりましたが(笑)。とはいえこの写真、実はコラムに掲載した写真を撮った、京都ツアーの時に撮れた写真でこのコラムともリンクしている感が出ていて見えない伏線感に、個人的にとても満足しております。

今回のリニューアルしたsbではWeb上では見ることの無い、更にコアな部分の表現が見れるものとして、普通の読者ではなく感度の高いアンテナと理解力を持つ人達が求めているものが形になっているように感じました。昨今のWebやらなんやらで情報が溢れてる中で、より読んで感じたい人に届くような、深みがある価値を感じることが出来る、そんな1冊になっているかと思います。そんな深みがある表現を可能にしてくれる唯一無二のsb、この本の支持をこれからも変わらず続けていきたいと思っております。

感度の高いアンテナと理解力を持つ「スケートボード家」と「読書家」の皆さんには大変お勧めな1冊かと思います。

sb skateboards journal 2016 earlysummer HEADLINERS. 
価格:1000円(税抜) 全国のスケートショップ、書店にて好評発売中。


SB skateboard journal HP


04/22|mediaコメント(0)TOP↑
latest article
comment
archives
category
link
QR code
QR