今年の2月の最初、KAONKAのRiderとみんなで沖縄スケート修行中の新里 孝明くんの所へ、撮影を兼ねて会いに行ってきました。
ちょいと遅くなりましたが、その時のリポートを先日より何回かに渡りご紹介していこうと思います~。

名称未設定-1

スカイフィッシュハントツアーinオキナワ
KAONKAのスタートに合わせて沖縄修行に向かった新里孝明くん(以下Jr)、そんな彼が沖縄に居る間に一度は滑りに行こう!という話がありました。ということで、Riderの水田 准くん(以下准)、ビデオカメラマンのお手伝いとしてWharf.MFGの本村 昂希くん(以下モトム)、そして出発の3日前に急遽中日で参加が確定した長年の親友でカメラマンで現在浅草のフウライ堂のスケート部門を手掛けるVALこと丸山 陽介くん(以下VAL)、そして私 中村 ひさし(以下私)の4人で2月の最初に沖縄へ行ってきました。行く少し前に冗談で沖縄にスカイフィッシュの漁に行こう!と誰かが言ったが最後、この旅が実在もしないスカイフィッシュの話で終始、持ちきりとなるとは思いもしてませんでした(笑)。

そんな先日からご紹介しております沖縄ツアーのレポートの続編です。

●DAY3●
前日の夜が遅かった為、昼前から動こうとなった3日目。朝一で軽いハプニング(?!)が発生し、結局朝早くから起きることに(笑)。こればかりはしょうがないので前日同様ハイウェイ食堂で朝食を済ませ、立ち振る舞い(?)を気にしながら漁(撮影)に向かうこととなった...。
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo1.jpg
3日目最初の漁場(スポット)は前日に写真で確認していたこれまた極上のスポット。これを見た私は前日の疲れを引きずりながらも試したい衝動に駆られ、手前のこぶから隣のレッジにfs 5-0を試して見ることに。
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo7.jpg 20150426kaonka-oknwreport-day3-photo8.jpg
既に3日目で体がぼろ雑巾状態...。しかしスポットといい、写真の仕上がりのイメージといい、ここは踏ん張りどころ!
ヒーヒー言いながらなんとかどうにかメイクすることが出来ました...。
20150427kaonka-oknwtour-day3-hisashi-fs5-0-photo.jpg
▲極上の形状のスポットとなかなかの悪路、ぼろ雑巾のような体でなんとかFS5-0をメイク! Photo:VAL

続いて、Jrが試したい漁場(スポット)があるとの事で、向かうことに。着くと、それは最高の絵面ながらもかなり過酷な漁場(スポット)の様子...。とりあえず試したいとの事で漁(撮影)を開始!ここでモトムがスカイフィッシュの漁の手法の一つ亀漁(天敵である亀を使った漁)に使えそうな良質の亀を発見!
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo16.jpg
とりあえず過酷な条件のスポットな為、カメラマンとしても頭に亀を装着してJrの漁を見守ることに(笑)。
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo2.jpg
かなり過酷な条件でのトライがスタート!しかし、1トリック目は思いのほかさくっとメイク!そして2トリック目のトライがスタート!しかし、これがかなり過酷な漁となるのでした...。
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo4.jpg 20150426kaonka-oknwreport-day3-photo3.jpg
プッシュも短く、何度もたたきつけられるスラムも発生。トライ回数もかなりのものに...。この過酷な状況ではたしてメイクはあるのか?という本当に紙一重なハードなトライになっていきました。長期戦によりJrも体力的に限界が見え始めた瞬間!なんと?!遂に奇跡のメイク!このトリックは本当に衝撃のメイクとなりました...。Jrの粘り勝ち!

この漁場(スポット)で新里が力尽き、次は前日に写真確認済みの准が試したがっていた漁場(スポット)に向かうことに。着くと、これまたかなり過酷な漁場(スポット)...。集中したトライが続く中、危なめのスラムもちらほら...。
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo5.jpg
先程のJrのトライ同様、回数が重なって徐々に乗るのかどうか紙一重な深刻モードに突入。もうここまで来たら当たりが出るまでクジを引き続けるしかない...。そのさなかカメラマンのVALが准の動きを見ながらつぶやいた一言が一気に流れを変えることに。その点を注意しながら准がトライし始めるとみるみると動きが安定!これはかなりメイクが近いのでは?と、思い始めた瞬間!
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo6.jpg
スムースに上部フラットまで登りきって途中抜けのBS50-50を遂にメイク!続いて、ここでも当たりくじを引くことに成功!
20150427kaonka-oknwtour-day3-jun-bs5050-photo.jpg
▲粘り切った准が遂に!当たりくじを引いて、フラット部分まで登りきるBS50-50をメイク! Photo:VAL

続いて2日目に訪れた漁場付近で見た、写真向きの気持ちの良さそうな漁場(スポット)に向かうことに。
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo11.jpg 20150426kaonka-oknwreport-day3-photo10.jpg
着いて見てみるとこれまた予想通りの完璧な条件のフラットバンク。ここはバックに海も見える完全ギャラリー写真向けの見事なスポット。気持ちの良いくらいのスポットでみんなでスケートを開始!色々と試した中で、やはり!ここはシンプルなトリックでスタイルを入れた写真を撮影することに。というわけで私がスタイルを入れたトリックをトライ!体力的にヘトヘトでしたがここでもどうにかこうにかメイク!写真を一枚GETすることが出来ました~。

ここで日が暮れてきて、一旦夕食タイムとすることに。Jrお勧めの沖縄そばが食べれる安くて美味しいローカル定食屋 丸安へ。
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo18.jpg 20150426kaonka-oknwreport-day3-photo17.jpg
そこはカレーそば(沖縄そばのカレー掛け?)なる物が有名のようで、これが確かに最高においしい!
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo12.jpg
しかし、ここでハプニングが...。注文の前にモトムがJrにご飯の量を確認をした所、そこまで多くないとの説明を受け、炒め物と沖縄そばを注文。しかし、出てきたのは炒め物の定食(ミニそば付き)に通常の沖縄そば!炒め物の量も通常より多め...。これは一人で食べれるの?となり、みんなで手分けして、食べることに...。ここで、各自おなかが完全にパンパンとなり、みんな満腹満足な状態に(笑)。今回のツアーのごはんで一番おいしいお店でしたが、量が多いのでご注文の際はご注意を!皆さんも沖縄に足を運んだ際は是非、おススメですよ~!!!

この後、初日にも合流した沖縄スケーターのキャロットくんと街で合流することに。話を聞くと何やらキャロットくんが試したい漁場(スポット)がその近くにあるとの事。という訳で急遽キャロットくんの漁(撮影です...)を行うことに!
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo13.jpg
撮影開始直後に既にメイク寸前!これはかなり早い段階で成功するかと思われた瞬間!カメラマンをしていた私に着地で詰まったキャロットくんのDECK...、いや!スカイフィッシュが飛んできて衝突!クラッシュ発生!
20150426kaonka-oknwreport-day3-photo15.jpg 20150426kaonka-oknwreport-day3-photo14.jpg
腕で必死に漁具(カメラのこと...)をカバーして、軽く負傷したものの、大事には至らず。という訳で即、そのまま漁(撮影)を続行!その直後キャロットくんが流れるようなラインをメイク!そのさくっと必殺仕事人的な立ち振る舞い(?)にはお見事の一言でした。

この後、さすがにフィルマーとしての体力も使い果たし、全員疲れがピーク状態。もうスケートは終わりにして、みんなで一杯やりましょ~!となり、みんなで乾杯!
というわけで3日目大量に12匹(カット)のスカイフィッシュ(フッテージと写真)をGET成功!
今ツアーで一番内容の濃い一日となりました。

DAY4に続く...
04/27|riderコメント(0)TOP↑
今年の2月の最初、KAONKAのRiderとみんなで沖縄スケート修行中の新里 孝明くんの所へ、撮影を兼ねて会いに行ってきました。
ちょいと遅くなりましたが、その時のリポートを本日より何回かに渡りご紹介していこうと思います~。

名称未設定-1

スカイフィッシュハントツアーinオキナワ
KAONKAのスタートに合わせて沖縄修行に向かった新里孝明くん(以下Jr)、そんな彼が沖縄に居る間に一度は滑りに行こう!という話がありました。ということで、Riderの水田 准くん(以下准)、ビデオカメラマンのお手伝いとしてWharf.MFGの本村 昂希くん(以下モトム)、そして出発の3日前に急遽中日で参加が確定した長年の親友でカメラマンで現在浅草のフウライ堂のスケート部門を手掛けるVALこと丸山 陽介くん(以下VAL)、そして私 中村 ひさし(以下私)の4人で2月の最初に沖縄へ行ってきました。行く少し前に冗談で沖縄にスカイフィッシュの漁に行こう!と誰かが言ったが最後、この旅が実在もしないスカイフィッシュの話で終始、持ちきりとなるとは思いもしてませんでした(笑)。

●DAY1●
早朝バスで空港に向かう為、准とモトム(VALは飛行機の都合で後日の夜着となった)とその集合する予定が、いきなし寝坊をかましてしまった私が小雨の中、朝から2駅を猛ダッシュ(笑)。なんとか予定通りのバスに間に合い空港へ到着。旅の出発を「雨なのでちょっくら漁に行ってきます。」のコメントでスタートした今回の旅は「スカイフィッシュハント(漁)ツアーinオキナワ」に決定!
20150415kaonka-sfht-no1-photo2.jpg 20150415kaonka-sfht-no1-photo1.jpg 20150415kaonka-sfht-no1-photo3.jpg
無事到着し、那覇空港でJrと合流していざ漁(撮影)に出発!滑って、撮影しに来たんじゃないの?とみんなで話しつつ、今日の漁場(スポット)が、スカイフィッシュが...、なんてくだらない冗談を飛ばしながらスポットへ向かうことに。最初の漁場(スポット)は沖縄では有名スポットのとのこと。しかし、そこは強風でまともに滑るのも困難な状況!しょっぱな沖縄の洗礼を浴びます...。そんな過酷な状況の中、とりあえず漁(撮影)がスタート。
20150415kaonka-sfht-no1-photo4.jpg 20150415kaonka-sfht-no1-photo5.jpg
私とモトムがカメラマンとして准とJrが漁(撮影です)を開始!しかしその最中、ふとカメラをよけた隙に准がそのトリックをメイクしてしまい、しょっぱなから撮り逃すという失態...。

とりあえず私は「スカイフィッシュが突然カメラに飛び掛かって来て、それを避けるので撮影どころじゃなかったわ!」と訳の分からない言い訳をかましたら、そりゃーしょうがない!と、みんなに納得(准は苦笑い)してもらえた?!

実際、モトムの別アングルのカメラでも撮影していた為、無事にメイクを収めることは出来ていたのでとりあえず安心。。
ここではいくつかのトリックをメイクできたので、次の漁場(スポット)へ移動!ここでJrが沖縄でお世話になるスケーターのキャロット君も合流。しかし、徐々に日が暮れ始めてたので、さくっと撮れるような軽く流す感じでラインを私がトライ!最近サボり気味だったトリックを最初に持ってきた為、思いのほか苦戦し、かなり暗くなりかけた時にギリギリでメイク。どうにかセーフでした...。
20150415kaonka-sfht-no1-photo6.jpg 20150415kaonka-sfht-no1-photo7.jpg
辺りはすっかり真っ暗。ここでJrが夜の漁場(スポット)があるというので、そこに向かうことに。しかしついてみるとどうやらそこをトライするのもう少し遅い時間の方が良さそう...。という訳で、後日再び試そうということで飛ばし気味の初日の漁(撮影)はこれにて終了!一日目は4匹(カット)のスカイフィッシュ(フッテージ)をGET!

●DAY2●
せっかく沖縄まで来ているので朝早くから動こう、という話になり9:00に宿を出発!Jr行きつけの近所の沖縄らしさ満点のハイウェイ食堂なる、常に大盛りの定食屋で朝食。せっかくなので沖縄そばを食べて、2日目最初の漁場(スポット)に向かうことに。
20150415kaonka-sfht-no2-photo1.jpg
その場所も沖縄ではとても有名なスポット。見事なバンクのスポットで、良くビデオなどで見ることがある漁場(スポット)。この好物件にみんなバリスケ!
20150415kaonka-sfht-no2-photo2.jpg 20150415kaonka-sfht-no2-photo3.jpg 
20150415kaonka-sfht-no2-photo4.jpg 20150415kaonka-sfht-no2-photo5.jpg
そして、ここではJrがいろいろなトリックをメイク!撮影終了後もついついみんな滑ってしまう、見事な好物件でした...。この漁場(スポット)も十分に堪能し、次の漁場(スポットね)へ移動!Jr曰く次は、そこから徒歩1分もない場所との事。あまりに近いの所に、これまた見たことない形状の漁場(スポット)があるとの事で、移動。そして、そこでもJrが不思議な動きのかなりシュール(?!)なトリックをメイク!なかなかのシュールさにモトムも准も言葉を失ってただ眺めていました...(笑)。

続いて、事前に写真で見せてもらっていた極上と思われる漁場(スポット)へ向かうことに。そこは私が長年探していた形状の物件でもあった為、私がトライすることに...。
20150415kaonka-sfht-no2-photo6.jpg 20150415kaonka-sfht-no2-photo7.jpg
しかし!バッテリーもメモリーカードも全て使い尽くして結局メイクならず....。ここで完全に全身がガタガタになった私は本日は再起不能に...。スカイフィッシュ恐るべし!

ここで日が暮れ始め、バッテリーも無くなったので一旦宿に戻り充電やデータの整理などして、夜の漁(撮影)に備え小休憩することに。
20150415kaonka-sfht-no2-photo8.jpg 20150415kaonka-sfht-no2-photo9.jpg
休んで、充電も完了したので、今夜到着のVALを空港まで迎えに出発!合流して、VALの「実はスカイフィッシュ家で飼ってるんだよね。」の衝撃の一言で夜の漁(撮影)がスタート!とりあえず写真を見せてもらっていた漁場(スポット)へ。ここでは准がいろいろとトリックを決めて、フッテージと写真を量産!

20150415kaonka-jun-seq-5-0manupolljam-data-3rd.jpg
▲その量産したトリックの一つ、テールマニアルからのポールジャム!Photo:VAL
准も納得の写真と映像をGETしご満悦。この時点でかなりの収穫。ほんと滑りまくりですね~!!!

続いて、前日下見した漁場(スポット)へ移動。ここが今日最後の漁場(スポットです)。
20150415kaonka-taka-ollie-2nd.jpg
▲さらっと高いレールのスロープをスタイルの入ったオーリーで飛び越える。Photo:VAL
0:00を過ぎたら条件はかなり整っている。が!しかし、長時間のトライは厳しそう...。ここは集中して確実に決めたい所...。ここを狙っていたJrの集中したトライがスタート!すぐさま完璧なスタイルのオーリーでスロープをいとも簡単に仕留めた。そしてそのスロープのオーリーを組み込んだテンポの良いクイックなラインも、続けてさくっとメイク、こりゃ~お見事でした。。。

途中、休憩があったものの、さすがに朝から夜中までの漁(撮影)となったので、みんな体がボロボロに...。さすがに今日は早く宿に戻り、明日に備え体を休め、次の日は少しゆっくり目に行動することに話がまとまった。そして、宿に着くと皆、そのまま倒れこんで即爆睡となりました...。

ともあれ2日目は8匹(カット)のスカイフィッシュ(フッテージと写真)をGET!

DAY3に続く...
04/15|newsコメント(0)TOP↑
先日こちらにでもご紹介しておりました、Tshirtsが完成しました。
IMG_3601.jpg

Trigonium logo
6.2oz ulutra cotton Tshirts.

以前、1st DECKの発売の際に同時発売となりましたTrigonium logoの新色となります。どの配色もイメージ通りに仕上がり、自信をもってご紹介できるアイテムとなっています。
IMG_3605.jpg IMG_3606.jpg IMG_3610.jpg
フロントの胸元にKAONKAの文字の入ったTrigonium logo、背面には大きなTrigonium logoが入ります。カラーはHEATHER.NAVY(擦れた紺色)にSTONE.BLUE(くすんだ水色)、ド定番のBLACKにWHITE、MAROON(ワインレッド)にFOREST.GREEN(かなり暗めの緑)の3色となります。プリントの質感も重すぎないように薄く、軽く仕上げておりますので着心地も◎です。
価格は3,800円(税抜)となります。

こちら、
今週末より発売開始となります。
来週以降、KAONKAのお取扱店様の店頭にてご覧になれるかと思いますので是非、お手に取ってご覧になってもらえると嬉しいです。

それでは皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。

詳しいお問い合わせに関しましては、取扱代理店B.P.Tradingの方にお願いします。
B.P.Trading TEL:045-482-7127







IMG_3614.jpg IMG_3618.jpg
....んー?!。
04/10|productsコメント(0)TOP↑
水田 准くんの新しいwebADが出来ましたのでご紹介します。
kaonka-webAD-jun-no003.jpg

Jun Mizuta webAD No,003
最近、スケートをしまくっている水田 准くん。自ら動きやすい位置に自分の立ち位置を構えて、隙あらばフットワーク軽めで全国色んな場所に出没中です。もしどこかで目撃したら、かまってやってくださいまし。。そんな水田 准くん、同じく最近全国規模で鬼のフットワークの軽さを見せる京都のカメラマン 前川 翔平くんと意気投合し、お互いに隙あらば撮影に動き回っています。彼らコンビの別のスポットでの撮影に同行した際に、フットワークの軽い二人が移動中にスポットの臭いを追って失踪し行方不明に。その後、1時間ほどして再び合流。そのちょっとした隙に収められた、背景の明かりが独特な質感を醸し出しているBS180のポール越え。行動派の二人のコンビネーションから生まれた、古いSLAPを髣髴させてくれるようなクラシカルな一枚となりました。この他にも二人が残してる素晴らしい写真が沢山あるのでどこかで、何かしらの形で皆さんにご覧になってらえるんじゃないかなーと思っています。
ともあれ、良い写真はスケーターとカメラマンの愛称がとても大切だと、彼らを見て改めて再確認しました。

さて現在、以前ご紹介させて頂いた2015 SPRING KAONKA NEW Tshirts Collectionの方、ネーム付けの仕上げ作業を行っております。
20150406kaonka-Trilogo-tee-photo-blog.jpg
この作業、実は自宅で内職作業にて行っております(笑)。正に、かーちゃんが夜なべーをして~♪のアレですね、ハイ。まあ、仕上がりには多少の粗もあるかと思いますが、ご愛嬌ということで!と勝手に思ってる次第でございます(笑)。順調に行けば、来週末頃にはお取扱店様の店頭にてご覧になれるかな?と思います。
20150406kaonka-onkl-tee-photo-blog.jpg 20150406kaonka-avgd-tee-photo-blog.jpg
準備も整い次第、またあらためてご報告させて頂きますのでもう少々だけお待ち下さいませ~。。


20140907kaonka-jun-ptlt-photo.jpg
Twitter:@mizooty
Instagram:@mizooty


04/06|riderコメント(0)TOP↑
さて、少し前回のUPよりお時間空いてしまいましたが、別に遊んでいたわけじゃーありませんよ。ちゃんと色々やってましたよ~(笑)。

その間にようやく次のモデルのサンプルDECKが全て揃いまして、NEWモデルのdeckの発注が全て完了しました。
20150331kaonka-SPdeck-photo.jpg
2ndシリーズも色々と起きて本当ににてんやわんやです(笑)。とりあえず不慣れな事ばかりなのでほぼ手さぐり状態の日々なのですが、今後はこの反省を生かしてもう少しスムースにいければなと思っております、押忍その①。

実は二人のGUESTモデル、TOPプライにもデザインが入ります。このデザインが実際どのような雰囲気に仕上がるのかどうもイメージがわかず、サンプルが出来をみてからご紹介しようと考えておりました。結果は、とても良い感じに仕上がってくれましたので、遅れましてこのデザインもご紹介させて頂きます。
2015SP-kaonka-guest-deck-top.jpg
二人にとても縁のあるもの、あったものを色々とコラージュして組み合わせた意味のこもったデザインになってます。結局グリップテープを貼って見えなくなってしまう部分ではあるのですが、この両モデルに関してはとても思い入れが大きく、どうしてもより意味のあるものにしたかったので、あえてデザインしちゃいました。もしグリップテープを全張りではなくても良いよ~、という方がいたら、ちょこっと工夫して出してもらえたらこれ幸い。

で、実際の所は発売いつなの?
...と大変よく聞かれちゃっておりますが、
こちら現在工場にて生産をしております(汗)。
入荷の目処が立ち次第、改めてこちらにてご報告させて頂きます...。

お待ちしている皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございません。
何卒、今しばらくお待ち頂けます様お願い申し上げます。

それとここ最近ずっと編集星人になっておりました。
IMG_1397.jpg
先日、沖縄に行った時の映像を現在編集しております。これは少し面白い形で発表の場を設けられればな~、なんて考えていたり、いなかったり...。またその時の写真も色々と撮れておりますので、4月はコチラのリポートをを数回に分けてご紹介していこうかな?と予定をしております。動画も写真もクタクタに煮詰めて、具がどろどろに溶けて混ざったカレーのように仕上げたいですね(笑)、押忍その②。

こちらも首を長くしてお待ちくださいまし~。
それではまた近日。。


20140718kaonka-hisashi-photo-data.jpg
Twitter:@hisashinakamura
Instagram:@hisashinakamura

04/01|productsコメント(0)TOP↑
latest article
comment
archives
category
link
QR code
QR