KAONKAのRider 水田 准くんが横須賀のスケートショップOURS skate.coの日帰りツアーに参加した際のクリップが公開されたのでご紹介いたします。

OURS TOUR ~足利スケートパーク~
横須賀のスケートショップOURS skate.coが開催している日帰りツアーにKAONKAより水田 准が参加してまいりました。どうやら足柄のパークのようで、作りもすごく面白そうですね~。みずしゃんの得意技、360flipとfsflipが炸裂しております。また、神戸のスケートショップshelterからもゲストとしてきたいのわかt岡田ジンノスケくんも参加しています。

#ツアーに行こう
ん~、素敵な響きです。。

OURS skate.co HP

20140718kaonka-jun-photo-data.jpg
Twitter:@mizooty
Instagram:@mizooty


08/26|riderコメント(0)TOP↑
先日、発売されたER magazineに私の写真を載せて頂きました。
20150816kaonka-ERmag-photo1.jpg

ER magazine 2015 No,15.
今号は日本を代表するスケートカンパニーevisenのスケートビデオの特集や、Gravisの村岡 ヒロキくんの特集、フィルマーMike Manzooriの特集などなど、大変充実の内容となる一冊かと思います。

そんな今号のPhotoGalleryのページに...、
20150816kaonka-ERmag-photo2.jpg
大変珍しく私 中村 ひさしのスケートしている写真が掲載されております(笑)。
この写真は、行動力の塊である京都のスーパーポジティブカメラマン前川 翔平くんが横浜に来ている時に撮影した一枚です。仕事の合間にひーひー言いながら撮影に行って、ひーひーのヘロヘロ状態でやっとこメイク出来た一枚でした。現在、私は基本的にはフィルマーやカメラマンとしての活動がメインとなる老いぼれちゃんではございます。しかし、こんな老いぼれちゃんのライディング写真を使って頂き、ERmagazine様には感謝感激でございます。本当にありがとうございます!

お恥ずかしい話ですが、出来ることならもう一つくらいフルパートを残してみたいという儚い夢を抱きつつ、今日もカメラマンとしてカメラを構えてRiderのみんなのケツを追っかけてる毎日でございます~。

今号のER magazine、大変内容の濃い内容の一冊に仕上がっているかと思います。是非、お手に取って、ご覧になって見てくださいませ。

ER magazine 2015 No,15.
価格:600円(税抜) 全国のスケートショップ、書店にて好評発売中。


TIGHTBOOTH HP

08/16|mediaコメント(0)TOP↑
さて、先日の動画UPに続いて一年間修行の旅に出ていた彼が、港北ニュータウンに帰ってまいりました。
20150807kaonka-taka-ptlt.jpg

たかあさん、おかえりなさいまし。
この一年間、沖縄で過ごした彼はきっといろんなことを経験して、一回りも二回りの大きく成長してきたことと思います。そんなパワーアップした彼のこれからは楽しみでしょうがありません。そしてKAONKAはこれからもRiderや回りの仲間達と一緒に、ここのスケートボードを発信し続けていきたい思っております。我らのベースとなるテーマは、「ふざけずにはいられない」なので、これからもほどほどにやらかしていこうと思いますのでお楽しみどうぞ(笑)。

つー訳で、
これからもKAONKAskateboardsを宜しくお願い致します~。

それを記念しまして!...というか、たまたまタイミングが重なっただけですが、
20150807hkaonka-jr-postcard-photo.jpg
先日のたかあさんのWebADで新しくポストカードサイズのカタログをこさえましたー。一応、上質紙で作ってますので、小さいですがお部屋に飾ってもなかなか様になると、勝手に思い込んでる次第でございます。

こちらKAONKAの取扱店さんの店頭などでお配りしておりますので、欲しい方はご近所のスケートショップまで行ってみてくださいまし~。

20150807kaonka-taka-ptlt.jpg
Twitter:@takaakishinzato
Instagram:@takaakishinzato



08/07|newsコメント(0)TOP↑
7月中に間に合わせたかったのですが、安定の遅れをメイクしてしまいました。
大変申し訳ございませんでした...。
もしお時間ある方は、下のお話も読んでいただけたならこれ幸い。

KAONKAskateboards
Keishi Tsuchiya & Yukihisa Nakamura GUEST part.
さて今回は、土屋 敬志氏と中村 晋久氏の二人のGUESTパートがまとまったクリップとなります。長らくスケートシーンに関わって来た彼らは、その時間の中で自らのスケートの映像がまとまったパートと言うものをそれなりに残してきた人達であると思います。それを見てスケートをしてきた自分としては、そんな彼らのパートを恐れ多くも作って見たい衝動に駆られまして、今回ようやく形となった次第であります。

まず、土屋 敬志氏のフッテージは今年の春の初め頃よりこのプロジェクトに向け撮影を本格的に開始しました。6月の終わりに発売されたSBmagの記事を読んで頂ければ、さらにこのクリップのちょいとしたバックストーリーなんかも垣間見れ、一度で二度美味しい内容になるかと思います。何はともあれ、長年の憧れのスケーターのパートの撮影と編集をする事が出来たのは本当に感無量です(涙)。日本のスケートビデオの巨匠といわれる森田 貴宏氏が製作したFESNの1stスケートビデオ Far East Skate Networkにて彼が残した「ROOKIE」パート、あれから20年近くたった今、どうやら彼は「MOODIE(Y)」に進化してしまったようですね(笑)。

続く私の兄、中村 晋久氏のパートは、実はこのほとんどのフッテージを2日間で撮影しました。スケートボードマガジンSECRETCUTの製作もひと段落した今、大阪在住の彼は、連日のようにVIVOクルーとスポットシークと撮影を繰り返しているようです。実は今までのB.P.Tradingの作品やwebUPされてる私のフルパートなどの撮影と編集は、ほとんどは彼にやってもらいました。今回はそんな今までとは立場が逆転した作業となり、かなり実験的な挑戦となったと思います。とは言え、正直そうしたらどうなるのだろう?的な怖いもの見たさで作ってしまいました。今から15年近く前に彼が作ったスケートビデオ half in doubtで彼がメイクしたハンドレールの50-50はきっと奇跡だったんだと思います(笑)。

何はともあれ今回、そんな彼らのGUESTdeckをリリースさせて頂けて、更にはこのクリップの制作まで協力頂き、二人には心より感謝の気持ちを申し上げたい次第です。そして今回のクリップでのフレンズカットや撮影、編集に協力して頂けた方々にも同じ気持ちでいっぱいです~(涙)。

ご協力頂けた皆様、本当にありがとうございました。

それでは、
二人のパートをお楽しみくださいまし~。

ちなみに二人のGUESTモデルは只今好評発売中となります。
20150629kaonka-newdeck-photo3.jpg 20150629kaonka-newdeck-photo2.jpg
KAONKA deck Keishi Tsuchiya & Yukihisa Nakamura GUEST model.
価格9,500円(税込) 全国のKAONKAのお取り扱いスケートショップにて好評発売中。



KEC-ptlt-blog.jpg
Instagram:@Keishi_tsuchiya

20150613-kaonka-yuki-ptlt-blog.jpg
Twitter:@secret_cut
Instagram:@secretcut
08/04|movieコメント(0)TOP↑
latest article
comment
archives
category
link
QR code
QR