今年も今日で最後となりました。
7月よりスタートしたKAONKA skateboards、まだまだ手探り状態で右も左もわからぬまま、とりあえずこの数ヶ月を突っ走ってきました。右も左も分からない事だらけで、何かとご迷惑をお掛けしながらも多くの方からご支持を頂けたこと、心から感謝しております。来年もスケートボードの面白い所や、くだらない所、かっこいい所や、深い所をKAONKAを通して色々と発信していこうと思いますので、お楽しみに。。

皆様、今年も本当にありがとうございました。また来年もよろしくお願い致します。

と言うわけで、今日は大晦日。大晦日といえばくだらないバラエティが王道です(?!)。これは我々も表現のしどころだ、と感じまして先日に続き、また短い動画を作ってみましたので年越しそばでも食べながらご覧になってみてください。


KAONKAskateboards
うねり狐と新里孝明。
今月の頭頃、YUKIのライブの為に一時沖縄より帰省してました新里 孝明くん。せっかくのなので撮影で動こうということになり、その道中でスカイフィッシュやツチノコといったような大変希少な未確認生物の「うねり狐」と遭遇しました。その時の彼のそれとの戦いの模様を短くまとめてみました。ストリートをプッシュでうろうろしているといろいろなものに出会いますが、このうねり狐は絶妙な存在感を醸し出しながらそこに潜んでいました。これは?!といわんばかりに新里くん自ら戦いを志願。手前のカーブで50-50のファーストトライでなぜか鬼のスラムをメイク(未撮影、残念)し、最初はうねり狐に翻弄されながらも、最終的にはキツネを手なずけてやさしいFS5-0 grindで一心同体となりました。愛が言葉の壁を越えてうねり狐に届いた瞬間をお見逃しなく。

それでは皆さん、良いお年を。

20140819kaonka-taka-ptlt-6.jpg
Twitter:@takaakishinzato
Instagram:@takaakishinzato



12/31|mediaコメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
latest article
comment
archives
category
link
QR code
QR