去年の終わり頃に発見された謎の古文書がWeb上で閲覧が可能になりました...。
2015-win-kaonkaartbook-photo8.jpg
KAONKAskateboards ART BOOK Vol.2
-Kaonich Manuscript-
その古文書は港北ニュータウンを代表するペキンデルタール原人で、カツオSPOT評論家のカオニチ・ウネリギツーネ氏(69歳)によって発見された。

植物や花を思わせるような彩色画、銀河や星雲などの天体図に見える絵、地球空洞説に関すると思われる記述、謎の写真のような人物画など、不可解な挿し絵らしきものもが多数描かれており、植物の絵などは実在するそれのスケッチに見えるが、詳細に調べても描かれているような植物は実在せず、何のためにこれほど詳細な架空の植物の挿し絵が入っているのか理由は定かでない。また文章はでたらめな文字列ではなく、自然言語か人工言語のように確かな意味を持つ文章列であるとほざいてみたものの、現在に至るまで解読はされていない。

昨年末この内容がプリントされ小冊子として無料配布されていたが、この興味深くも怪しい世界観をより多くの人々に感じ取ってもらいたく、
今回Web上にての公開が決まった。
是非、こちらよりご覧頂きたい。

この内容を一人でも多くの人にご覧いただいて、謎の解読が進むことを願う...?!?!?!

報告は以上とする。



ご注意:こちらの内容は全てフィクションになります、チャンチャン。

20140718kaonka-top-photo.jpg
Twitter:@kaonka_skate
Instagram:@kaonka


03/05|mediaコメント(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
latest article
comment
archives
category
link
QR code
QR